Q&A

東北コットン放射能に関するQ&A

東北コットンは放射能汚染されていませんか?
これまでの検査の結果、育った綿の放射線量は問題がないことが確認されています。放射能測定の結果、問題があるレベルの放射線量が確認される場合は、決して出荷を行わないことをお約束いたします。
東北コットン製品による外部被ばくの危険性はありませんか?
放射能測定の結果、外部被ばくの危険性がある場合、決して出荷を行わない事をお約束いたします。
出荷判断となる「問題ない」という基準値はどう設定していますか?
その基準値を具体的に教えてください。
主に自然界に存在する放射線量との比較から、問題ないという判断をしています。詳しくは、こちらをご覧ください。
セシウム以外にプルトニウムやストロンチウムは測定していないのですか?その理由も教えてください。
プルトニウムとストロンチウムはα線、β線を発する核種ですが、α線、β線はすぐに止まるので、問題となるのは内部被ばくの場合です。綿は洋服などの素材として使われ、体内に摂取するケースことは想定しにくいので、透過力が強く外部被ばくの原因となるγ線を発するセシウムの計測を行っています。
また、実際には非常考えにくいですが、万が一綿を体内に吸い込んだ場合のシュミレーションも行っています。詳しくはこちらをご覧ください。
土・茎・綿と検出限界が上がっている理由はなぜですか?
同じ検出限界で測定はできないのですか?
検査用容器の大きさが決まっているため、容器に入れる試料の密度が検出限界に影響します。
試料の密度が大きければ 1kgあたりの検出限界は下がり、逆に密度が小さければ検出限界は大きくなります。
検出限界を意識的に上げている訳ではなく、密度が土→茎→綿の順番で小さくなったために限界値が上がったとご理解ください。
さらに、検出限界は試料の測定時間にも影響されます。
今回の検査では試料ごとに測定時間を変えており、例えば土壌は約2時間、綿は約12時間かけて測定を行っています。
検査機関が最大限の努力を払って測定した結果であることご理解ください。
また、実際の数値は限界値よりもきわめて低いと想定していますが、安全性を最優先に考え、万が一限界値と同等だったとしても、問題がないことを、確認しております。
荒浜がれき焼却施設の影響はありますか?
仙台市が毎月行っている計測データを確認する限り、焼却施設の敷地境界での放射線量は市街地と比べ大きな違いはなく影響はないと思われます。プロジェクトとしても圃場での放射線の空間線量を独自調査し、その影響について確認しています。
どのくらいの頻度で放射線測定を実施するのですか?
2012年は、コットンが場所を移動する毎に測定を実施していきます。
まず、圃場(畑)で空間、土壌、茎、綿の測定を行い、問題がないことが確認されれば、圃場から紡績工場に綿を運びます。紡績工場では、綿を糸に作ります。
原料である綿が問題なければ、糸に問題がでる可能性は極めて低いですが、一層の安全確認のため、糸が出荷されるタイミングで糸の測定を行います。
その後、糸から最終製品になりますが、最終製品を出荷するタイミングでも検査を行います。
出荷判断における、解説については誰の見解ですか?
東北コットンプロジェクトが東北大学 大学院理学研究科原子核物理研究室との相談の上、まとめたものです。
ボランティアの人々に土壌から舞い上がる粉塵を吸引させ、被ばくを強制していませんか?
東北コットンプロジェクトの作業は、プロジェクト参加企業や関係者で行っております。参加については、自主参加制で行っております。
被災地での雇用を行うことで、通常に流通する綿花より安価で仕入れ、東北支援をPRしながら参加企業が利潤を得ていませんか?
綿花は日本で農作物として生産されていません。世界市場で流通している綿花の価格では日本の農家は採算が取れません。
津波により稲作が出来なくなった農地を支援することが第一の目的です。綿花の買い取り価格は通常綿花の3~4倍となります。
東北コットンプロジェクトを事業として行っているのは、継続的な被災地支援を可能にするためです。
プロジェクト参加企業は、企業利益よりも被災地復興を優先することをお約束します。

その他

いつから商品が店頭にならびますか?
2012年1月現在、商品は店頭には並んでいません。
2011年に収穫されたものは、1〜2月に紡績行程に入り、5月頃、商品化される見込みです。
東北コットンが使われた製品はどうやってみわければいいのですか?
製品には「東北コットンプロジェクト」の紙タグが付いて販売されます。
糸や製品段階で、東北コットンが他の製品に混じってしまうようなことはありませんか?
東北コットンが他の製品に混じるようなことがないよう、各製造工程で管理を確実に行う事や、収穫量と出荷量の比較など、トレーサビリティには万全の注意を払って進めます。